B型肝炎の給付金請求ならなごみ法律事務所

メールお問い合わせ

フリーダイヤル:0120-186-029

B型肝炎の給付金請求 最大3,600万円の給付金が国から支給されます!手続きは弁護士にすべてお任せください!

B型肝炎の給付金対象となる方

上記1~3の方は給付金の受給対象です。
また、下記の項目に当てはまる方も、給付金を請求できる可能性があります。

  • B型肝炎と診断された方
  • 健康診断や献血の際に「B型肝炎に感染している」と言われた方
  • ご家族がB型肝炎に感染している方
  • ご家族がB型肝炎で亡くなった、遺族の方
  • 感染しているが症状が出ていない方
  • 感染しているが予防接種を受けたか分からない方
  • 感染しているが母子手帳がない方

私も対象かも?

B型肝炎に感染している方、まずはお気軽にお問い合わせください。弁護士が調査から給付金請求までしっかりサポートします!

他の事務所に断られた方もご相談ください!

他の事務所で断られた方も
給付金が受け取れるかも?

あきらめずに相談してよかったよ

なごみ法律事務所は
他の事務所に断られた方のご相談も、積極的にお受けしています!

例えば下の①や②のようなケース

  1. 「母親が既に亡くなっている場合は、請求できない」と言われた
  2. 「カルテが無い場合は、受給対象であることを証明できない」と言われた

上記以外にも、感染を証明することが困難でB型肝炎の給付金請求が難しい場合、他の事務所では断るケースがあるようです。

なごみ法律事務所なら、B型肝炎給付金の受給対象かどうか、証明が難しい場合でも、さまざまな方法で証明できる可能性を探します!
他の事務所に断られてしまった方、断られるか不安な方、まずは、なごみ法律事務所にご相談ください!

森岡 満広

遠方の方、ご来所が不安な方
日本全国どこからでも、ご相談ください。

電話やメールで給付金請求を徹底サポート!
当事務所にご来所いただかなくても
給付金請求が可能
です。

全国対応!

〒561-0831
大阪府豊中市庄内東町2-2-4 ゼットビル401号室

B型肝炎に関するお問い合わせは

0120-186-029

月曜~金曜 AM10:00~PM7:00
※メールは24時間受付けております。

期限が迫っています!お急ぎください!

請求期限は2022年1月12日です

B型肝炎の給付金請求は時間がかかる手続きです。
お早めにご相談ください。

メールでの相談・お問い合わせはコチラ

弁護士費用について

相談料0円 着手金0円 調査費用0円 完全成功報酬制 弁護士報酬給付金の12%+5万円

  • ※成功報酬12%(実質)+5万円(弁護士費用(成功報酬)16%のうち、給付金の4%が国から支給されるため実質12%+5万円となります)
  • ※書類等の取得に必要な実費はご負担いただく場合があります。
  • ※上記価格には別途消費税がかかります。
給付金が2,500万円だった場合

B型肝炎の給付金額について

集団予防接種などによりB型肝炎に感染したことが認められ、国と和解となった場合、病態に応じて国から下記の給付金額が給付されます。

病状 (状況) 発症から20年未満 発症から20年以上経過
死亡・肝ガン・肝硬変(重度) 3,600万円 900万円
肝硬変(軽度) 2,500万円 600万円(治療中)
300万円(治療していない)
慢性B型肝炎 1,250万円 300万円(治療中)
150万円(治療していない)
病状 (状況) 感染後20年未満 感染後20年以上経過
無症候性キャリア 600万円 50万円+検査費用

※B型肝炎訴訟における除斥期間の起算点は、死亡した日、症状のある方はその症状が発生した日、無症候性キャリアの方は集団予防接種などを受けた日です。

※上記給付金の他、弁護士費用として上記給付金額の4%に相当する額、検査費用や医療費などが訴訟手当金として支給されます。

〒561-0831
大阪府豊中市庄内東町2-2-4 ゼットビル401号室

B型肝炎に関するお問い合わせは

0120-186-029

月曜~金曜 AM10:00~PM7:00
※メールは24時間受付けております。

期限が迫っています!お急ぎください!

請求期限は2022年1月12日です

B型肝炎の給付金請求は時間がかかる手続きです。
お早めにご相談ください。

メールでの相談・お問い合わせはコチラ

給付金支給までの流れ

なごみ法律事務所、3つの強み

B型肝炎の給付金請求に強く、経験豊富な弁護士が対応!

なごみ法律事務所はB型肝炎の給付金請求に関する知識が豊富です。経験豊富な弁護士が、ご相談から給付金のお支払いまで、ご相談者さまと一緒にB型肝炎問題の解決に取り組みます。

相談料・調査費など初期費用は一切いただきません!

相談は何度でも無料です。ご依頼前に分からないことは何でもご質問ください。また、訴訟に必要な調査費用も一切いただいていません。

弁護士費用は給付金からの後払いなので、安心!

弁護士費用は和解後に支払われる給付金からのお支払いです。ご相談者さまが事前に、当事務所に支払う弁護士費用は一切ありません。

〒561-0831
大阪府豊中市庄内東町2-2-4 ゼットビル401号室

B型肝炎に関するお問い合わせは

0120-186-029

月曜~金曜 AM10:00~PM7:00
※メールは24時間受付けております。

期限が迫っています!お急ぎください!

請求期限は2022年1月12日です

B型肝炎の給付金請求は時間がかかる手続きです。
お早めにご相談ください。

メールでの相談・お問い合わせはコチラ

よくあるご質問

病院で「B型肝炎に感染している」と言われました。肝炎の症状は出ていないのですが、給付金を受け取ることはできますか?
はい、受給対象の方であれば請求が可能です。B型肝炎に持続感染しているが、症状が出ていない、いわゆる「無症候性キャリア」の方も給付金の受給対象です。
給付金を受給した後、症状が悪化した場合はどうなりますか?
追加の給付金を受給できます。例えば、無症候性キャリアの方が肝炎や肝硬変など発病した場合や病態が悪化してしまった場合、新たな病態区分に応じた追加給付金を受け取ることが可能です。
依頼から給付金が支給されるのはいつごろになりますか?
症状や必要書類の量、内容によって異なりますが、およそ1年半程度の期間が必要です。ご依頼から提訴の準備に1ヶ月〜3ヶ月、裁判の開始から和解までは1年程度、支払基金へ請求後受給されるまでは3ヶ月程度かかります。

〒561-0831
大阪府豊中市庄内東町2-2-4 ゼットビル401号室

B型肝炎に関するお問い合わせは

0120-186-029

月曜~金曜 AM10:00~PM7:00
※メールは24時間受付けております。

期限が迫っています!お急ぎください!

請求期限は2022年1月12日です

B型肝炎の給付金請求は時間がかかる手続きです。
お早めにご相談ください。

メールでの相談・お問い合わせはコチラ

事務所情報

なごみ法律事務所

なごみ法律事務所

弁護士:森岡 満広(もりおか みつひろ)
大阪弁護士会所属 登録番号39852号

住所:〒561-0831
大阪府豊中市庄内東町2-2-4 ゼットビル401号室

電話:0120-186-029

B型肝炎の給付金請求
ひとりで悩まず、まずはご相談ください。
弁護士があなたと一緒に、解決します!